【雑誌紹介】 すべてを赦さなくては 『BIBLE & LIFE 百万人の福音』9月号

 特集「すべてを赦(ゆる)さなくてはいけないのですか?」。「聖書には『互いに愛し合いなさい』『赦(ゆる)しなさい』と書かれている。『さばいてはいけません』とも。しかし、人は無条件の愛も、一〇〇%の正しさももっておらず、自分の『正しさ』で人を裁き、愛し合えず、赦し合えない。私たちは本当に、何もかも赦さなくてはいけないのだろうか。聖書、そしてイエスが語る罪と赦しについて考えてみよう」

 「現代に見る裁きと赦しとは?」(山中正雄)、「溶かされた父親への憎しみ」(緒方賢一)、「赦せなかった牧師との涙の祈り」(守部喜雅)、「修復的司法の視点から」(今村和彦)、「放火で娘を失った宣教師」(岡野純子)、「さばくこと赦すこと」(高橋秀典)。

【618円(本体562円+税)】
【いのちのことば社】

書籍一覧ページへ

TO TOP