【Ministry】 特集「建物から考える教会論」 17号(2013年春)

特集 「建物から考える教会論」

 一般誌の「教会建築」特集を飾るのは、いずれも絢爛豪華なカトリックの大聖堂(あるいは海外の有名教会)ばかり。国内のプロテスタント教会にも優れた建築は存在する。しかし、身体性や形式を削ぎ落としてきた過程で「建物」としての教会の意味を十分に考察してきたとは言い難い。本誌ならではの視点から、改めて「教会建築」を考える。

 

Contents

・巻頭グラビア 「魅せる教会」

 日本基督教団石橋教会、

 浦和福音自由教会、

 本郷台キリスト教会クリスタルチャペル

・大改築!! 教会的ビフォーアフター

 日本基督教団天満教会、

 児島聖約キリスト教会

・匠が伝授!誌上「教会実務セミナー」 講師:石田忠範氏

・ケーススタディ

 観光客にどう対応? 光の教会(日本基督教団茨木教会)

・寄稿「教会建築への提言」

 永野 卓(永野卓建築設計事務所)、

 鷹澤 匠(日本基督教団信州教会牧師)

 永井恵一(東工大大学院情報理工学研究科)

・ハタから見たキリスト教

 池澤夏樹さん(作家)

・独占! スペシャルインタビュー

 ヘリット・イミンク氏(ユトレヒト・プロテスタント神学大学学長)

・シリーズ・名画を読む

 「ヘンリー八世の私生活」

【 本体1,500円+税 】
【キリスト新聞社】

書籍一覧ページへ

TO TOP