【新刊】 『神と人間のドラマ 創世記25~36章による説教』 松本 敏之

《松本敏之著》

神の選びにふさわしい器へ!
試練を経て変えられるヤコブの人生。

『神の美しい世界』『神に導かれる人生』に続く、創世記説教集第3巻。2015年4月から1年半にわたって、日本キリスト教団鹿児島加治屋町教会の主日礼拝において語られた15編の説教。

【目次】
1.逆転
2.柔和
3.計画
4.民族
5.自立
6.鍛錬
7.嫉妬
8.報酬
9.配慮
10.和解
11.格闘
12.再会
13.緊張
14.礼拝
15.歴史

【著者】松本敏之(まつもと・としゆき)
日本キリスト教団鹿児島加治屋町教会牧師。学校法人鹿児島敬愛学園敬愛幼稚園園長。
1958年、兵庫県姫路市に生まれる。立教大学文学部キリスト教学科卒業、東京神学大学大学院修士課程修了、ニューヨーク・ユニオン神学大学院STMコース修了。
日本キリスト教団阿佐ヶ谷教会伝道師、サンパウロ福音教会牧師、ブラジル・アルト・ダ・ボンダーデ・メソジスト教会牧師、弓町本郷教会副牧師、経堂緑岡教会牧師を経て、2015年より現職。

【著書】『神の美しい世界 創世記1~11章による説教』、『神に導かれる人生 創世記12~25章による説教』(以上、キリスト新聞社)。『マタイ福音書を読もう』全3巻(日本キリスト教団出版局)。

【監修・共著】『牧師とは何か』、『そうか! なるほど!! キリスト教』(以上、日本キリスト教団出版局)。

【四六判・194頁・定価1,540円(本体1,400円+税)】
[キリスト新聞社](ISBN978-4-87395-733-3)

書籍一覧ページへ

TO TOP