【速報】 元信者らが証言 ダビデ張グループが淀橋教会を隠れ蓑として利用か? 2018年12月26日

 日本基督教団に続き、12月18日に「クリスチャントゥデイ」の取材を「一切受けないこと」を再確認した日本福音同盟(JEA、廣瀬薫理事長)だが、副書記を務める山崎忍氏(浅草橋教会主任牧師)はウェスレアン・ホーリネス教団の所属。今年2月に従業員が声明を出して退社した後も、現在に至るまでクリスチャントゥデイの代表取締役会長であり続けているのが、同教団淀橋教会主管牧師の峯野龍弘氏=写真左=である。

 このほど、張在亨(ジャン・ジェヒョン)氏(ダビデ張)グループの元信者らによる脱会者のつどい「ビオラの会」メンバーの複数の証言から、淀橋教会がダビデ信者の身分を偽るための隠れ蓑として利用されていたという疑惑が新たに浮上した。以下、該当部分を抜粋して紹介する。

――クリスチャントゥデイの矢田喬大さん(現・代表取締役社長)が淀橋教会に行ったことは知っていましたか?

 はい。知っていました。大きな教会に行くようにダビデ牧師に指示されたので取材ができるように所属教会を作る必要があったのです。「矢田幹事が淀橋教会に行った」という報告は共同体の中でも聞いていました。それでも、あくまで見せかけの教会(所属)だから水曜礼拝、金曜祈祷会には東京ソフィア教会に来ていました。

 私も矢田さんと一緒に淀橋の礼拝に出たことがあります。淀橋教会の峯野先生を騙そうとか、攻撃しようという思いはまったくありませんが、これが神様のために良いことなのだと信じているからできてしまいます。私の祈りもイエス様とダビデ牧師がダブっていました。ダビデ牧師は祈る対象でした。(Aさん、女性)

――ダビデ牧師は東京ソフィア教会、地方にある日本キリスト教長老教会のことを伏せるように指示していたのですか?

 はい。教会について「私は東京ソフィア教会に所属しています」と明かすことはできません。ですから、自分が所属しているように既存の教会を用意しておく必要がありました。

 淀橋教会にも行きました。矢田さんが通い出したことも知っています。「大きな教会へ行きなさい」というダビデ牧師の指示があってのことだと理解していました。

 矢田さんはクリスチャントゥデイの使役をしながら淀橋教会に行きましたが、2005年以降も東京ソフィア教会の礼拝に来ていましたし、金曜日の祈祷会(異言)、水曜礼拝でも見かけています。

――つまり、彼は淀橋教会員として籍をおきながら実際は何も変わらずダビデ信者として働き続けた共同体の一員だったということですか?

 そういうことです。(Bさん、女性)

――他の教会に入り込むとかその名前を利用するケースはありましたか?

 「信頼を得るために大きな教会へ」という話は日本でもダビデ牧師や宣教師から指示を受けています。取材中「(所属は)どこの教会?」と聞かれますから、「ダビデ」とは言えないし、「東京ソフィア教会」も伏せていたので一緒にやっていた矢田さんを含め、何人もの人が淀橋教会を利用したのでしょう。私も矢田さんと1、2度、淀橋教会の礼拝に出ました。共同体の信仰は、三位一体を信じているので淀橋教会は異端という見方はしていなかったのですが、逆に既存の教会は真実を分かっていないのだなと憐みの心で見ていました。ですから、礼拝に参加をしてもイエス・キリストの部分をダビデ牧師にだぶらせて祈っていました。

 淀橋教会の峯野牧師はどこまで実態を知っているのでしょうか? 今でも関わりがあると知って、なぜ矢田さんを残すのですか? 矢田さんは完全にダビデ信者です。イエス青年会の会長さんだったし……。「大きな教会に行きなさい」というのはダビデが指示していることだから、それだけ必要があったのでしょう。(Cさん、女性)

ダビデ張(写真中央)、(写真右から)井出、矢田の各氏

 さらに、彼らの証言を裏付けるような内部資料も入手した。それは、クリスチャントゥデイの創立者である高柳泉氏が2007年1月に東京ソフィア教会の信者宛てに送った「取材マニュアル(案)」である。宛先には創設以来のメンバーである矢田、内田周作の両氏に加え、井出北斗氏(CT記者、当時)の名も含まれている。

 文書には「統一ではないかといわれたとき」の対処法として、「いえ!ぜったいにそのようなことはございません。イエス様の福音だけを信じて伝えるために奉仕しておりますので、そのようなことはぜったいにありません。どなたからそのようなことをお聞きになったのでしょうか?(できれば聞きだす。)そのようなことは絶対にございませんので、ぜひともよろしくお願いいたします」(原文ママ)との回答例も明記。

 さらに、「答えられない質問がきたとき」として、自身の所属教会について「答えを用意しておくこと。所属教会は?単立教会、○○市の福音主義の教会、(福音主義とは?ときかれたら)いわゆる社会派に対して、福音を大切にするという意味で福音主義の教会、など」との丁寧なガイドラインまで用意されていた。

ダビデ張グループ脱会者が緊急声明 消えぬ苦痛 報復に怯える日々 2018年10月11日

宣教・教会・神学一覧ページへ

宣教・教会・神学の最新記事一覧

TO TOP