【書評】 『ニセ科学を10倍楽しむ本』 山本 弘

 一見科学的なようで根拠のない「ニセ科学」を見分け、騙されないための科学リテラシー入門が文庫化された。「水からの伝言」「血液型性格診断」「ゲーム脳」「ホメオパシー」など、日常生活や教育現場にまで入り込む「ニセ科学」のまやかしを会話形式で徹底追及する。

 その批判の矛先は「創造科学」「インテリジェント・デザイン論」にも及ぶ。進化論を信じていないアメリカ人が4割以上に上ることを紹介しながら、「進化論を支持している聖職者」や「創造論やID論を批判している」キリスト教徒の科学者もいると解説。

 人気SF作家でもある著者は「ニセ科学」の危うさに警鐘を鳴らしつつ、実際に出会った時に峻別できるための予防として、それらに興味を持つことを勧める。陰謀論にも通じる歴史修正主義への痛烈な批判にもなっている。

【Ministry】 特集「あれから70年~和解を求めて」 26号(2015年8月)

【本体950円+税】
【筑摩書房】978-4480432537

書籍一覧ページへ

TO TOP